NETWORK NEWS

【三田市】関西学院大など市内の学生に応援便

2020/06/17

 新型コロナウイルス禍拡大の影響で、関西学院大学でもオンラインによる授業を続けているが、兵庫県三田市は、市内で1人暮らしを続けながら勉強している学生のために、地元の食材を詰め合わせた「学生応援便」を配ることにし、6月17日から受け付けを始めた。
 同大のホームページによれば、三田市内には、本学の神戸三田キャンパスのほか、湊川短期大学、神戸医療福祉専門学校三田校があり、三田市によると、約2000人の下宿生が住んでいる。
 学生応援便は、学生からどんな食材がいいかという希望も聞いたうえで、地元産のコメや野菜の詰め合わせ、シイタケやイチゴジャムなどの特産品詰め合わせ、三田ポークや三田牛の焼肉セットなど10セットを用意。希望者には、森哲男市長のメッセージとともに、希望する詰め合わせが届けられる。なお、申し込み期間は7月31日まで。

一覧に戻る

まとめて資料請求

クリップした学校
0 クリップした学校はありません 全て見る

「クリップする」をクリックすると学校がクリップされます。
※クリップした学校へは、まとめて資料請求できます。

  • mypage
  • 横浜薬科大学
  • 二松学舎大学
  • 神奈川工科大学