NETWORK NEWS

Z会、返済義務のない「Z会奨学金」を設立 指定大学合格で最大4年間給付

2020/04/21

 Z会は、学ぶ意欲が高く成績優秀でありながら、経済的な理由により修学が困難な学生を対象に、返済義務のない奨学金制度「Z会奨学金」を設立した。社会の革新と発展に貢献できる人材を育成したいという思いのもと、経済的な不安を解消し、より勉学に専念できる機会を提供することを目的としたものだ。

 今回対象となるのは、Z会が指定する大学への進学を希望する2020年4月時点の高校3年生。真に経済的援助を必要としており、学業・人物共に優秀である者を条件とする。指定する志望大学は、北海道大学・東北大学・国際教養大学・筑波大学・千葉大学・東京大学・東京工業大学・お茶の水女子大学・一橋大学・横浜国立大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・神戸大学・九州大学(医学部・歯学部・獣医学部・薬学部などの6年制の学部は対象外)の計15大学である。

 応募の際は、4,000字程度(3,800~4,200字を目安)の論文課題と成績証明書や所得証明書などを2020年7月31日までに事務局に提出する。書類選考・面接選考を経て2020年9月末に内定者を決定する。

 募集人数は5名で、大学1年次は年額102万円、2年次以降は年額96万円が支給される。給付期間は2021年4月大学入学後から大学卒業までの4年間で、内定者が指定大学に合格した段階で、奨学生として正式に採用される。

参考:株式会社Z会(https://www.zkai.co.jp/home/scholarship/)

大学ジャーナルオンライン:https://univ-journal.jp/31745/

一覧に戻る

まとめて資料請求

クリップした学校
0 クリップした学校はありません 全て見る

「クリップする」をクリックすると学校がクリップされます。
※クリップした学校へは、まとめて資料請求できます。

  • mypage
  • 横浜薬科大学
  • 二松学舎大学
  • 神奈川工科大学